委員会活動

編集委員会 委員会名簿

編集委員会は、年に2回(5月、12月)日本慢性看護学会誌を発行しております。
投稿論文の編集活動および投稿論文数増加の促進を行っております。

研究交流推進委員会 委員会名簿

慢性看護の研究に携わる研究者と実践家等の交流推進をはかることを目的に、慢性疾患 患者のケアに関する研究交流ワークショップを企画し、開催します。

研究交流ワークショップ

開催状況

平成20年6月22日 慢性看護ケアの方略に関する研究と課題
平成21年7月5日 看護実践における事例研究
平成22年6月27日 看護実践における事例研究 その2-事例報告から事例研究へ-
平成23年6月25日 看護実践における事例研究 その3-実践者のための事例研究-
平成24年6月30日 看護実践における事例研究 その4-実践知の集積へつなぐ事例研究-
平成25年6月29日 実践知をどのように集積するか-事例研究のメタ統合について考える-
平成26年7月6日 実践知の集積を目指して-事例研究の具体的プロセスを探る-
平成28年7月16日 皆で考える 20年、30年の慢性疾患の歴史を持つ人への看護支援-急性期ユニットでは何が起こっているのか-
平成29年7月2日 皆で発見しようケアの切り口・目のつけどころ~急性期ケアユニットにおける慢性疾患患者への看護の技~

政策委員会 委員会名簿

政策委員会は、エビデンスを出して政策提言を行ったり、診療報酬に反映させることを目 指して活動をしております。今年度は下記の3点に焦点を絞り活動を行います。

① 地域包括システムの観点から、多職種協働の退院支援調整の効果と看護の役割
② 患者を中心とした地域連携支援システムの効果と看護の役割
③ 前年度の研究成果である「慢性疾患患者の生命維持法意思決定支援の実態と今後 の課題」の活用の検討

広報委員会 委員会名簿

広報委員会は、日本慢性看護学会のホームページにおいて、日本慢性看護学会学術集会や、 研究会・研究会に関連する情報を発信しております。また、日本看護系学会協議会、日本循 環器看護学会、日本難病看護学会、科学技術振興機構、日本安全医療機構、日本学術会議と のリンクをはり、必要な情報にアクセスできるようにしております。

表彰委員会 委員会名簿

表彰委員会は、慢性看護学の発展と向上に寄与する学術上または実践上に業績のあった会員 を選考し、表彰を行っております。

受賞年 受賞者名(敬称略) 受賞論文・活動
2017年 第3回
  • 栫井万里絵,
  • 田中真琴,
  • 斎藤凡,
  • 川上明希,
  • 山本則子
クローン病患者の病状悪化の認識と受診判断遅れの可能性(2015年9巻1号)
2014年 第2回 該当者なし  
2012年 第1回 柴山大賀 糖尿病自己管理教育のこれまでのevidenceと今後の課題(2007年1巻1号)
  • 東めぐみ,
  • 伊波早苗,
  • 上野聡子,
  • 魚里明子,
  • 小江奈美子,
  • 片岡優実,
  • 鈴木智津子,
  • 高山望,
  • 竹川幸恵,
  • 仲村直子,
  • 馬場敦子,
  • 藪下八重,
  • 米田昭子,
  • 和田由樹
進化する慢性病看護(2010年,看護の科学社)
【事務局】
〒090-0011 北海道北見市曙町664-1
日本赤十字北海道看護大学内 日本慢性看護学会事務局
FAX:0157-66-3377
ページトップへ▲