慢性看護学あり方検討委員会

本委員会は、日本慢性看護学会の目的のひとつである「慢性看護の知の体系化」に資するために2013年度に組成されました。具体的には、慢性看護に関する論文、報告書、実践事例などをもとに1.慢性看護に共通する核となる内容の検討、2.慢性看護の学問領域の検討 、3.慢性看護の高度な実践の検討に取り組んでおります。

委員長:野川道子
ワーキング委員:本庄恵子、東めぐみ、長谷佳子、柏崎純子、鵜澤久美子

 

【事務局】
〒090-0011 北海道北見市曙町664-1
日本赤十字北海道看護大学内 日本慢性看護学会事務局
FAX:0157-66-3377
ページトップへ▲