日本看護系学会協議会連携事業「災害看護支援事業」への募金・ご報告とお礼

 東日本大震災により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
 日本慢性看護学会は、日本看護系学会協議会を構成する41の看護系学会の内の1つで、日本看護系学会協議会が推進する事業に協力しております。日本看護系学会協議会では、日本看護科学学会を窓口として、「災害看護支援事業」を展開しています。災害看護活動は中・長期的な視点から継続的に行うことが重要であり、日本看護系学会協議会では「災害看護支援事業」の活動資金を募金という形で集めており、日本慢性看護学会としてもこれに賛同し協力したいと考えました。
 そこで、第7回日本慢性看護学会学術集会にて、「災害看護支援事業」を継続することの趣旨をご理解いただきご賛同いただける参加者の皆様に、募金の協力をお願いしました。結果、25,491円の募金が集まりましたので、ここにご報告とともにお礼申し上げます。どうもありがとうございました。この募金は、日本慢性看護学会としてまとめて、日本看護系学会協議会の「災害看護支援事業」に送金いたします。

理事長 河口てる子

【事務局】
〒090-0011 北海道北見市曙町664-1
日本赤十字北海道看護大学内 日本慢性看護学会事務局
FAX:0157-66-3377
ページトップへ▲